<ローマ空港>
12月27日(土)ナポリを見てから
 (成田空港からローマ経由でナポリへ) 



                           No.2



 朝、目覚ましに起こされることもなく起床!ごはんと味噌汁の朝食をしっかりいただいて、8時43分発の特急に乗車、京成上野駅発10時発スカイラナー17号に乗車する。成田空港には予定通り11時ジャストに到着する。
 集合場所の第一ターミナルビル4Fに向かうが、集合時間12時20分であるためその前に腹ごしらえを先に済ませる。5Fにある店で「あいもりうどん(880円)」をいただくことに。成田空港の店にしては美味しい!
 
 ところで、第一ターミナルビルは外国の航空機会社が多いためか年末だというのに人の往来が少ない。

 美味しい「あいもりうどん」をいただいた後は、阪急交通さん指定のGカウンターに向かうが、その前にQLライナーさんにスーツケースを取りに行く。
 
 添乗員は30歳ぐらい(失礼!)の若い女性、名前は鈴木さん(ちなみに現在は北欧担当の人気添乗員になっている、と阪急交通さんのパンフに載っていました。)、参加人員は男10人、女18人、計28人ですから、ちょっと多いな!という感じであるが、相も変わらず女性が多いですね。

 受付が終了すると、次はアリタリア航空0785便(14時20分出発)に乗るため15番搭乗口に13時40分までに集合ということである。
 出国の前に鈴木さんからこの旅行の説明があるので、12時45分にミィーティングポイントに集合するという話である。
 
 鈴木さんの説明の内容?そんなこと覚えておりません。
 その後、時間は「たっぷり」あるが、特にすることもないのでユーロに両替(レート120円台)して早めに出国手続きを行う。

 お前の大好きなヤクの場面がない?そうなのです。この年の11月12日から?禁煙をしたものですから、いつも空港でワンカートン買っていたタバコも必要なくなりました。

 そして、飛行機はほぼ予定通り成田空港を出発して、無事ローマに到着しました。到着予定時刻はローマ時間19時ジャスト(日本時間翌日(28日)の午前2時)ですが、20分くらい早く18時40分に到着です。

 その間の機内の様子?何もありませんよ。「ただ、飲んで食っていた」という感じです。なにしろ、ローマまで約1万㎞で、飛行機が時速約800㎞の高速で走るとはいっても12時間ですから、飽きてしまいます。
 また、狭いエコノミークラスで・・・ビジネスが良いな!
 機内食の内容?日本時間の16時頃に夕食がでましたが、日本料理かイタリア料理を選択するのですが、日本食を選んだら肉の塊がでてきたのには驚いてしまいました。
 味?美味しいわけがないので、そんなもの聞かないでください。食べるか食べないか自分で決められないのでしょうか?
 また、ローマ到着2時間くらい前に軽食(ハムと小さなパンケーキ)がでてきましたが、これは、イタリア時間での夕食ということでしょうか?

 さて、ローマに到着すると、ナポリへの乗り継ぎに4時間近くの時間がありました。
 その間、何をしていたのかと言いますと、添乗員の鈴木さんから沢山の店があるからという話を聞いていたこともあり、ビールや水を求めてローマ空港内をさまよい歩いたのです。
 ところが、行けども行けども希望するものを販売している店が見つからないのです。仕方がないので、引き返そうとしたのですが、「もう少し!」と思い、細長い通路が左右に分かれている所まで行きました。

 そこで、左の通路の奧にファーストフード店のようなセルフサービスの店を発見しました。「ビールは置いていないな!」と思ったら、かみさん、鼻がよい!店の奧に冷蔵庫があることを発見、無事、ハイネンケンをゲットしました。
 これで帰ろうと思ったのですが、小腹が空いたので、先ず、サンドイッチを半分ずついただき、次に本場のピザをこれまた半分ずついただきました。両方とも結構なお味で大満足の二人でした。それにしても、日本の海苔巻きと生寿司みたいなセットを売っていたのは驚きでした。
 
 ところで、行く前に心配していた失礼な言い方かも知れませんが、気ぜわしい中国人や言葉が大きい韓国人の方々を見かけることもありませんでした。

 話がまたまた変わりますが、ローマ空港には国際線と国内線の区別がないためか?ローマからナポリというイタリア国内を移動するのに出国審査(搭乗券とパスポートを提示)のようなものがあったので驚いてしまいました。

 ローマ発は21時40分発のAZ1267便です。実際の出発は22時30分でナポリ到着は23時20分でしたから予定より45分遅れ、ということになります。日本時間では翌28日の7時20分ということになります。(時間の感覚がわからなくなりますね。)

 そこからバスでラマダナポリというホテルに向かいますが、到着時刻は24時ころでした。

 次のページ(No.3)  前のページ(No.1:トップページ)